文書が読みづらい場合はブラウザの□ボタンで画面を最大にしてご覧下さい。
毎週、火曜日・水曜日は東京医科歯科大学医師による代診となります。
これに伴い、前述の日時は、ED治療の初診の方は診療できません。
再診で同一処方の方は診察可能です。
初診の方は火曜日・水曜日以外にご来院くださるようお願い申し上げます。



ED(勃起障害)治療

EDとは、Erectile Dysfunction:勃起障害の略です。
当クリニックでは、ED(勃起障害)治療薬としてバイアグラ、レビトラ、シアリス、
シルデナフィル(バイアグラのジェネリック医薬品)の4剤を処方いたします。

いずれの薬剤も保険適応となっておりませんので、自費診療となります。
ただし、保険診療で心・循環器系を精査することもありますので、保険証はお持ちください。
保険証のない方の診察料については、お問い合わせください。

初診料  1,000円、消費税別
再診料 不要(下記の薬代のみをいただきます)
バイアグラ 1錠50mg(医薬品) 1,400円、消費税別
レビトラ   1錠10mg(医薬品) 1,200円、消費税別
レビトラ   1錠20mg(医薬品) 1,900円、消費税別
シアリス   1錠10mg(医薬品) 1,700円、消費税別
シアリス   1錠20mg(医薬品) 2,000円、消費税別
シルデナフィル OD錠50mg
Y『トーワ』
1,000円、消費税別

レビトラ10mg、シアリス10mgがバイアグラ50mgに相当します。レビトラはバイアグラに比べ、
食事の影響を受けにくく、より長く薬効が残る、期待の新薬です。
バイアグラでやや不満が残る方にも、50%強の有効率を示すというデータ(バイエル社資料)もあります。
レビトラ20mgはレビトラ10mgやバイアグラ50mgで効果不十分な方におすすめします。
シアリスは食事の影響を受けず、服用後36時間効果が持続するとされていますので、
服用のタイミングを計るわずらわしさや薬が効いてくるまでの焦りから開放されるのが特徴です。
シルデナフィルOD錠50mgY『トーワ』は、2014年5月国内発売の、バイアグラのジェネリック医薬品です。
OD錠とは口腔内崩壊錠で、水なしでの内服が可能です。

初診時、問診と検査(必要に応じて、心電図、X線、採血等)を行い、
問題なければご希望に応じて、バイアグラ、レビトラ、シアリスまたはシルデナフィルOD錠を
希望の錠数処方いたします。
ただし、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞を患っている方や血圧の安定しない方等、
処方できない場合もございます。



 にんにく注射 コエンザイムQ10 タウリン 総合ビタミンB
 ビタミンC ユベラNソフトカプセル 漢方療法

                    小堀クリニック